青森ITワーク調査モニターツアー4日目、弘前公園朝ランと、弘前市「りんご公園」

朝ラン in 弘前公園!


地図:朝ラン in 弘前公園

4日目の朝は、弘前公園でランニングから始まり!
宿泊先のホテルから弘前公園までは約1kmほど。
まだ静かな街を抜けて、公園に入ります。
公園内では、ウォーキングをしている人とたくさんすれ違います。「おはようございます」と明るく声を掛けてくれる人もたくさんいて、とても気持ちよく走れました。

弘前公園は、広大でたくさんの施設があります。(姫と殿の簡易コスプレができるところもあるよ!)
見どころの弘前城はもちろん、桜の木や銀杏の木などさまざまな木々がキレイな空気を作ってくれています。澄んだ空気の中で走るのは気持ちが良い!!

少しだけ、ランニングした時に撮った写真をご紹介ー!


写真:弘前公園入り口

弘前公園「追手門」。


写真:弘前公園内

弘前公園内


写真:青森県護国神社

立派な鳥居のある「青森県護国神社」。平和の社だそうです。


写真:青森県護国神社の鳥居をくぐった先。

青森県護国神社の鳥居をくぐった先


写真:銀杏の木

銀杏の木。キレイな黄色に染まっていました。


弘前市「りんご公園」で蜜がたっぷり入った採れたてりんご!

その後は、弘前市「りんご公園」でりんごもぎとり収穫体験。

畑でりんごをもぎって、管理センターでお会計。(計量して会計。私は6個ほどで300円ちょいくらいでした。)

希望があれば、その場でりんごジュースにしてくれます。(別途料金100円)
一般的なジューサーと違い、すり潰すようにしてジュースにするらしく、りんごの繊維が活きたあまーいりんごジュースをいただけます。





……おや?「あまり興味ないわぁ」と思っているあなた!たかがりんごと思ってバカにすることなかれ!すっごく美味しいです!!ぜひご体感ください!


写真:弘前市「りんご公園」りんごもぎとり収穫体験

なかしずさんと一緒にりんご収穫体験!


写真:弘前市「りんご公園」りんごもぎとり収穫体験で収穫したりんご。蜜がたっぷり!

りんごジュースにする前に半分にして断面を見せてもらいました。


写真:弘前市「りんご公園」りんごもぎとり収穫体験で収穫したりんごで、りんごジュース。

りんごの繊維が活きたあまーいりんごジュース


りんごの品種について(同じ品種の苗木を育てる)

りんごって、例えば「ふじ」のりんごからとれた種を植えて育てても、そこになる実は「ふじ」じゃないそうです。「別な品種(新品種)」になるんですって。

「ふじ」から育てたりんごが「ふじ」じゃないってどういうことかというと、りんごは基本的に「接ぎ木」で増やすそうです。(りんごの木の根元は別の木だそうです。若いりんごの木を見かけたら、ぜひ根元を見てみてください、接ぎ木の跡があります。)
そのため、「ふじ」の苗木を増やすには、「ふじ」の親木から枝を切り、別な木に接ぎ木して増やすそうです。

普段食べている果物でも、知らないことってたくさんあるなぁー。


投稿者名 なちこ 投稿日時 2015年11月30日 | Permalink